岡田健史の創成館高校の偏差値や甲子園について!

有村架純さん主演ドラマ『中学聖日記』に中学生・黒岩晶役で恋物語を演じた岡田健史さん。あまりにも素敵すぎて、ファンが急増したのだとか。若い人から年配まで?! の女性を虜にした岡田健史さんについてもっと知りたい!

岡田健史さんの出身校である創成館高校の偏差値ってどのくらいなのかしら?創成館高校は甲子園に行っているの?岡田健史さんのファンになったら、岡田健史さんの学生時代も気になりますよね。

岡田健史さん、創成館高校の偏差値は?

創成館高校は長崎県諫早市で私立共学です。

  • 偏差値は38から42です。

岡田健史さんは15歳から高校の寮で生活を始めました。ホームシックにかかったことはないのだとか。ずいぶん精神的に安定しているというか、大人というか、自立しています。大学生だって、親元を離れたらホームシックになるでしょう?

特待生として野球部に入って毎日野球の練習をしていたのですね。

岡田健史さんの整ったお顔にうっとり・・・

岡田健史さん、創成館高校野球部は甲子園に行ったの?

岡田健史さんは小学生の頃から野球をしていて、高校時代は特待生として入学し、野球部員でした。

下のツイッター写真でキャッチャーだったのだと納得。

爽やかなイケメンです!

こんなに素敵に撮られるなんてまるで俳優が演じているかのよう。

創成館高校野球部は、2015年に夏の甲子園出場&一回戦突破。1年の岡田健史さんはベンチ入りできなかったようです。

2017年は九州秋季大会初優勝を皮切りに念願の明治神宮大会への初出場で準優勝、翌春センバツ大会ベスト8と躍進をとげました。

さらに2018年は春・夏甲子園連続出場を果たしました。この年、岡田健史さんは俳優デビューしています。創成館高校の野球部は強いんですね。

岡田健史さんは高校時代に甲子園へは残念ながら出場できませんでした。特待生として創成館高校に入ったのだから是非甲子園に出場したかったでしょう。それが叶わなかったことで負い目を感じた時期もあったそうです。

岡田健史さんってどんな人?!

岡田健史さんのプロフィール

  • 本名:水上恒司(みずかみ こうし)
  • 事務所:spice power
  • 生年月日 :1999年5月12日
  • 出身地 :福岡県
  • 血液型 :O型
  • 身長 :180cm
  • 趣味 :筋トレ、映画鑑賞
  • 特技 :野球

小学校の頃から野球をしていたそうですよ。だからもちろん特技は野球ですよね。スポーツのできる男性ってやっぱりかっこいいです。

そして趣味は筋トレ!筋トレが楽しいっていう男性は多そうですが、筋トレって続けるのは大変そう。

キャッチャーですから手が大きいです。

岡田健史さん演じる黒岩くんが素敵と話題に!

教師と教え子の禁断の恋、「中学聖日記」黒岩晶役で人気急上昇中の岡田健史さんは19歳。

「中学聖日記」で俳優デビューというから、演技経験がなかったのですね。だけど演技はとても良かったです。才能かな?

岡田健史さんが俳優を目指すきっかけは!

実は野球で特待生として入学した創成館高校で、甲子園を目指していたけれど、甲子園へ行けなかったのです。特待生としては、さぞかし野球で結果を残したかったことでしょう。

そんな負い目を感じていたときに、(野球部を引退したあとに)演劇部へ助っ人として入る機会がありました。演劇部の先生に誘われて、恩返しのつもりで演じたそうです。それが演じる快感を知ったきっかけなんだそう。

役者を目指すようになったきっかけが高校時代の終わりにあったのですね。

演劇部の県大会、地区大会、さらには九州大会へそ進み名指しで評価してもらったそうです。演劇の大会に出られない部員だっている中で、キャストとして演じたのですから名指しの評価は嬉しいですよね。

そのとき、舞台に上がるまでは緊張したけれど、舞台に上がってからは楽しく演じたというのだから、資質があるんですね。さすが健史くん。

岡田健史さんはスカウトされていた?!

野球のプロを目指していたけれど、高校時代に限界を感じて、断念。その後すぐに役者になりたいと両親に伝えたら猛反対されたそうです。

だけど中1のときからずーっと今の事務所spice power からスカウトされていたのです。

戸惑うよりもわくわくするし、台詞覚えも大変じゃないって言う岡田健史さんは役者さんの資質を感じます。

岡田健史さんが共演したい俳優は?

山田孝之さんと菅田将暉さん!

きっと実現できるような気がします!

岡田健史さんに彼女はいるの?!

福岡市和白丘中学校、創成館高校を卒業した岡田健史さんは、彼女の噂はまだないけれど、学生時代からかなりモテたことは確かでしょう。そのうちスクープ写真とか撮られたりすると思うと、今からどきどきです。

どなたが彼女なのだろう?これだけのイケメンですから、彼女がいないはずはないでしょう?

この記事のおさらい

  • 岡田健史さんが通った創成館高校偏差値は38から42。
  • 特待生として野球部に入部、キャッチャー。
  • 野球のプロを目指すも高校で限界を感じて、断念。
  • 演劇部の大会へ出たことがきっかけで俳優を目指す。
  • 中1のときから現在の事務所にスカウトされていた。
  • 「中学聖日記」黒岩晶でデビューし有村架純さんと共演。

岡田健史さんはデビュー作で有村架純さんと共演。健気で純粋で透明感のある演技が好評でした。私も「中学聖日記」で岡田健史さんのファンになりました!

ところで「中学聖日記」でロケ地になった竜宮窟は伊豆ですが、竜宮窟の記事は姉妹ブログのこちらです!⇒龍宮窟がドラマのロケ地で有名に!行き方と住所と駐車場は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 関連記事:岡田健史の創成館高校の偏差値や甲子園について! […]