文化祭で彼女を作るには?会話や身なりのおすすめは?

文化祭で彼女を作りたいって思っている方、いらっしゃいますよね。文化祭は彼女を作るチャンスですものね。なぜなら文化祭で彼氏を作りたいと思っている女の子が凄く多いからです。

女の子はイベント好きだったり、彼氏を作るにも何か特別な機会があるとわくわくしてうれしいんです。特別感が気持ちを高揚させます。あなたの方からアプローチして是非文化祭で彼女とデートの約束をしてくださいね。

同じ学校の文化祭で彼女を作る方法

男女共学の高校や大学生なら、文化祭の準備をするときに、いいなって思う彼女と同じ出し物の担当になるのが手っ取り早いです。だって準備期間は結構時間がかかるし、思いもよらぬ問題が起こって、それを解決したりするでしょ?

その長い時間を一緒に過ごすことで自分をアピールできるし、同じ目標に向かって頑張るのが一番心が通じやすい状況だと思うのです。マッチングアプリで知り合るよりもグッとお近づきになれるし、信頼関係も生まれます。

同じ学校の生徒なら「警戒心がない」というのが半端ないでしょ?女の子には警戒心が絶対にありますからね。

同じ学校の生徒、学生というだけでもう信頼関係がスタートしていますから、あとはその信頼させる階段を徐々に上って、さらに深い絆を構築できるようにもっていけば良いですね。ただなんとなくお出かけする彼女ではなくて、もっと心が通い合いたいなら、文化祭というイベントはまさにチャンスです!

同じ目標をもつことほど強い絆が生まれやすいからです。彼女の見た目だけではなくて内面もしっかり見えてきますから、あなたも見た目だけで選ばないで自分が好きな性格の彼女を是非見つけて欲しいです。

いいなって思える彼女が見つかったら、恥ずかしがらずにちゃんと告白してくださいね。行動を起こさなくては現在のままずーっと変わらずの人生になってしまいます。自分の未来は自分次第で変わるのですから楽しみですね。

彼女の方も彼氏が欲しいって思っていますよ。

一緒に準備をしたら、「文化祭、一緒にまわろうか?」って誘うのも自然にできます。ふたりで文化祭の打ち上げも計画してお付き合いを始まりですね♡

別の学校の文化祭で彼女を作る方法

文化祭で知り合いがいる女子校がベスト

女子校の文化祭へ行って彼女を作る場合には、知り合いがいる女子校を選ぶべきです。女の子って知り合いの友達というだけで安心して交際をスタートすることが多いですから。全く知らない人だと「この人何者?」から入りますからね~。

幼なじみの女の子が通っている女子校とか、従姉妹が通っている女子大ならもし気になる彼女がいたら紹介してもらうことが可能です。見初められた女性も嫌なはずはありませんよね。

もし彼女の方にすでに彼氏がいたり、どうしても乗り気でないと悟ったらすぐにひけば良いことなので、気になる人がいたらともかくアプローチしたほうが良いですね。まずはデートをしないことにはお互いにもっと相手を知ることはできませんから。

文化祭で知り合いが居ない場合は?

文化祭に行っても知り合いが居ない場合には、2、3人で出かけて行くのが彼女を作りやすいと思います。あまり大人数だと「男子学生がいっぱい」で誰が誰だか覚えてもらえないかもしれませんが、2、3人で案内をお願いしたら打ち解けやすいでしょ?

女子も2、3人でいるグループに声をかける方が打ち解けやすいと思いますが、ひとりでいる女子でもOKです。そのときたまたまひとりで居るだけでしょうから、友達を見つけて途中から数人の女子に増えて案内をしてくれるかもしれません。

そういう人数は臨機応変に変わるので気にせずに案内を頼めば良いですね。さらっと案内してくれて終わりなら、また別の女学生に声をかけてみます。相手の様子をみながらおしゃべりをしているうちに気の合う人かどうかも分かりますよ。

「この学校の文化祭明るくていいね。」とか「学校綺麗だね。」など学校のことを褒めつつ、「部活は何にはいっているの?」と個人的な質問もしたりして、親しくなりたいですよね。否定的な言葉は使わずにやっぱり褒めるのが一番です。

褒められて嫌な気持ちになるひとなんていませんから。「制服かわいいね。」とか「センスの良い人が多そうだね。」「雰囲気がいいね。」など言われたら嬉しいですよね。

何か質問したり、ちょっとでも案内してもらったら「ありがとう!」ときちんとお礼を言います。簡単なことだけれどとても良い印象を残せますよ。「ありがとう。」という言葉はとても簡単で感じの良いあいさつです。

「ありがとう」は何度言っても良いです。感謝の気持ちはどんどん表しましょうね。

文化祭で彼女を作るための身なり

奇抜な格好はNGです。警戒されますからね。「警戒」ではなくて「軽快」な服装を心がけましょう。

普通な感じの洋服に超したことはありません。シャツやセーターにジーンズとかでOKです。青とか白とか爽やかな色が受けると思います。派手な方が目立つけれど派手な人は敬遠されやすいです。

清潔感のある服装で、暗いイメージを持たれない努力は必要ですよね。無理に明るくしなくても、暗い印象さえなければ合格です。

文化祭での会話の仕方

上の章(文化祭で知り合いが居ない場合は?)でも説明したように、相手の学校を褒めることから入って、個人的な質問はあとからします。

そして小さなことでも「ありがとう」を言うことを忘れないでくださいね。感謝されて嫌な気持ちになる人は居ませんから、安心して使える言葉です。

「トイレはどこですか?」という質問でも答えてくれたら「ありがとう」っていうでしょ?また会ったときには「あ、さっきの人だ。」って覚えていてくれます。「さっきはありがとう。」って会話をスタートして、今度は一緒に居る時間を延ばせるかもしれません。

会話をするときには当然ですが視線を合わせてします。これで印象はグッと良くなり、しかもあとまで印象に残ります。

コミュ障でもオクテでも最低限のマナーをクリアできればOKです。コミュ障やコクテの人の方が優しくて好きっていう女子も結構いますから心配しないでくださいね。

「僕の学校の文化祭も来てね。」って誘えれば連絡先も聞けるし、次のデートの約束も自然にできますね。頑張って!

文化祭で彼女を作る方法のまとめ

  • 同じ学校の場合は準備段階から勝負。
  • 別の学校の場合には知り合いに紹介してもらったり、自分から案内を頼む。
  • 服装は清潔感のあるもので派手にならない。
  • 気になる人が居たらとにかくアプローチしてみる。
  • 相手が乗り気ではなかったらひく。
  • あまりしつこくしないのが良い。

一度や二度上手くいかないからって諦めないでくださいね。ナンパするという感覚よりも友達を作りに行くという感覚で挑んでくださいね。

彼女が欲しいと思っているあなたと同じくらい彼氏が欲しいと思っている女の子がいるのですから、頑張ってね。応援しています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!