鈴木すみれは中学生脚本家、プロフィールや「ココア」を読む!

鈴木すみれさんって、なんて可愛らしい名前でしょう!
ひらがなで「すみれ」って素敵ですね。

鈴木すみれさんは、2018年テレビドラマ脚本コンクール「第30回フジテレビヤングシナリオ大賞」で「ココア」が選ばれ受賞しました。

大賞受賞作の「ココア」はフジテレビ系列で放送されます。
楽しみですね。

中学生脚本家として脚光を浴びている鈴木すみれさんのプロフィールや作品「ココア」がどんな作品なのか読んでみたいですよね!

鈴木すみれさんのプロフィール

  • 名前は鈴木 すみれ(すずき すみれ)
  • 東京出身、2004年生まれ(14歳)
  • 東京都内の中学に通う中学2年生
  • 小説は小学1年生の頃から書いている
  • 脚本を完成させたのは今回が初めて
  • ギターを習い始めた
  • 作詞が好き

中学2年生で大人の不倫についても書くとは恐れ入りました。

あこがれの坂元さんから

人間を見る力がとても強い

と称賛の言葉をもらったそうですが、想像力があるのですね。

テレビドラマ脚本コンクールとは?

フジテレビのテレビドラマで活躍する若手のシナリオ作家を募集・育成するために設立した公募です。

第1回目は坂元裕二さん(51)が受賞しました。坂元裕二さんが19歳の時に受賞されたのですが、鈴木すみれさんは坂元裕二さんを抜いて史上最年少記録をマーク!応募総数1463作品から選ばれました。

坂元裕二さんは、下記の脚本家として有名です。

  • 「東京ラブストーリー」(1991)
  • 「わたしたちの教科書」(2007)
  • 「Mother」(2010)

フジテレビのドラマが面白いのは若手の脚本家をしっかりと育てているからなんですね。

フジテレビヤングシナリオ大賞「ココア」放送日時は?

鈴木すみれさんの大賞受賞作「ココア」の放送日時は、

  • 2019年1月4日午後11時半

フジテレビ系列で放送されます。

とっても楽しみですね~。
中2の女の子が描いたドラマですから興味津々です。

PDFでココアを読む!

「ココア」はフジテレビのホームページで読めますよ!

⇒フジテレビヤングシナリオ大賞

思春期の女子高校生3人が、それぞれ自分や家族や友達を愛することができないことに悩んでいます。別々のストーリーを持つ3人の波長が重なり合う物語。

きっとあなたや私が脚本を読んだときよりも、映像として物語りを見たときの方がずーっと面白いのだと思います。脚本ってなんだか外から眺めているようで、いまいちのめり込んで読めません。(m_m)

この記事のおわらい

  • 鈴木すみれさんは東京の中学2年生
  • フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞「ココア」
  • 2019年1月4日午後11時半フジテレビで放送

脚本を先に読んでみてから、テレビでドラマを観ると面白いと思います。なかなかそういう機会がないから、どんな風に演出されていくのかが楽しみです。

斎藤工さんが香の母親の不倫相手役として出演されるので、余計に楽しみです。

鈴木すみれさん、今後のご活躍も応援しています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!